Koyoparadise

光洋パラダイスは、Macと音楽と映画のことなど


コメントする

iPhoneが充電できなくなったのだが…

次男のiPhone5が充電できなくなったらしい。以前から充電時のケーブルの角度の具合によっては充電できないと嘆いていたが、本日ついに充電ゼロの状態で充電できなくなったという。

ケーブルに問題があるのではないかと、私が使っているケーブルで試してみたが、うんともすんとも言わない。電源コードを差したときの、プンという音がないのだ。

実は次男のiPhone5は、とっくにに割賦払いが終了しているので、いつでも機種変更可能な状態にあったのだが、ちょうど6sが出たころに、うかつにも液晶を激しく割ってしまって下取りに出せない状態になってしまっのだった。修理をして新しくなったので、もうしばらく使いたいという次男の思いで、ほぼ1年近く使ってきたのだが、ついに充電できなくなったというわけ。

そしてその間に、携帯電話を一番安く使う方法が変わった。いわゆる「格安スマホ」が普及した。我が家では、ケイオプティコムでWiFi契約をしていた流れで、サービス終了時にmineoに乗り換えたのだが、使ってみてわかった「格安スマホ」のありがたさ。事前に知っていればもっといい端末を選んだだろうが、そのときはいちばんや好き機種にしてしまった。

そこで、家族全員がmineo(マイネオと発音するらしいけど、ここは敢えてミネオと称す)に乗り換えのが得策として、iPhoneSE(64GB)を購入した場合、どのくらい得かくらべてみた。

ざっくりと計算して、ソフトバンクの機種変更では、通話し放題ライトプランとデータ定額パック標準5GBを選んで8235円/月。ミネオは5GB(2,280円)+アップルストアの24回ローン端末料金(2690円/月)で、4970円/月。

なな、なんと、計算してみて、自分でもびっくり、そんなに安くなるのか。

もっともミネオの場合、どのくらい電話をかけるかで料金がぐんぐん上がるが、家族や友人とはLINE電話を使って、050IP通話(ララコール、基本料金100円/月)を使うとLINEのない携帯には18円/分(60分通話しても1080円)、加入電話には3分8円なので、そんなに高くならないだろう。

というわけで、2年の縛りが切れたらミネオにMPNで乗り換えることにして、さっさとアップルストアで購入することになった。

しかし、まあ、念のために、iPhone5側のライトニングケーブル接続口をアルコールをつけた綿棒を突っ込んで掃除すると、ちゃんと充電できるようになった。

おさわがせしました。


コメントする

センター試験

今年のセンター試験は、天候の乱れもなく、問題の配布ミスもなく、初日を終えることができたようだ。しかし、我が家にとってこれまでと異なるのは、長男の亮祐が受験したということだ。さすがに我が子が受験するだけあって、何か混乱が起きていないかどうかはもっとも気になることになった。本人の出来不出来よりも、受験場の環境が最適かどうかということが心配なのである。
いつもは受験生にそうした環境を提供しなければならない立場であるので、とても気を使っている。小さな物事もたてないように気を使っている。それでも、全国どこかで必ず受験生からの苦情があるもので、試験監督も大変だと同情するのだが、今回ばかりはモンスターペアレンツの気持ちも分からないでもない。

帰宅した亮祐には特に何も聞かずに、明日の試験もベストの状態で受験できることを祈るばかりだ。

家族みんなが、いつもより、早めに消灯して、受験生の睡眠を確保してあげようとおもいます。

そんなこと口に出して言ってないけど、当然と思ってたのに、どうして今頃までお風呂に入れないかなあ。モンスターの敵は中の人かもしれない。